梅剣BBS

total | today | yesterday

製品化?

270x480 29.7kb

芋ほりの芋が製品になって帰ってきました!

紫芋とりんごのタルトです。
みおちゃんが作ってくれたそうです。

ごちそうさまでした!

とても美味しかったですよ。
がんばって手入れをした甲斐がありました。

            by kuwa-chan

[1293] by kuwa-chan (2017/11/15 Wed 00:45)

BHK杯開催案内

今年のBHK杯の案内がありました。
開催日は12月17日(日)で、場所は田原市体育館です。

出場希望の人は、ここに投稿もしくは、連絡を下さい。

                by kuwa-chan

[1292] by kuwa-chan (2017/11/10 Fri 23:12)

剣友会稽古中止

本日現在、岡崎に大雨(土砂災害)洪水警報、暴風警報が発令されています。
従って、本日の、剣友会稽古は中止します。

               by kuwa-chan

[1291] by kuwa-chan (2017/10/22 Sun 17:46) mail

梅剣杯、実施の件

本日の梅剣杯は、現在のところ実施予定ですが、ご自身の安全を第一に、参加を判断して下さい。

         by kuwa-chan

[1290] by kuwa-chan (2017/10/22 Sun 07:50) mail

10月22日剣友会稽古実施について

台風21号が近づいています。

現在のところ、23日の明け方に東海地方に最接近のようですが、状況は変化しています。

22日(日)の夜の稽古ですが、午後6時現在に警報が発令されていましたら、稽古は中止にしたいと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

この掲示板でも、ご確認をお願いします。

              by kuwa-chan

[1289] by kuwa-chan (2017/10/20 Fri 23:35) mail

巫女舞

692x519 219.2kb

岡崎天満宮のお祭り奉納に、神楽舞(巫女舞)が奉納されました。

二人が奉納しましたが、立派でした。
相当、緊張していたという話ですが、感じさせませんでした。

所作は、心が反映されますので、剣道の修練には良いのではないかと考えました。
動作は、すべてすり足で、足さばきがしっかりしていないと踊れません。
来年は、ぜひ梅剣からたくさん出てくれると嬉しいです。

                by kuwa-chan

[1288] by kuwa-chan (2017/09/23 Sat 19:53) mail

県段別大会で思うこと

県段別大会がありました。
みんなの先輩が出場していました。

三段の部ではK君が優勝しました。
四段の部ではS君が三位に入賞しました。
おめでとうございます!

中学生初段の部を見ていて、非常に打ちのしっかりした選手が多くなったのを感じました。
ここにもあそこにも、あっちの山にもいるという感じでした。

うちの中学生も、余程しっかりした基本打ちをさせないと、とても太刀打ちできなくなると感じました。
体幹が崩れないので、連続打ちをしても乱れません。
尚且つ、身体も大きいので、打突力もあります。

やはり、大きな場で世間を見ることは必要だと感じました。
中学生からでなく、小学生のうちからしっかりした打突をさせないと、一朝一夕で出来上がるものではないと感じました。

見たら実施
出来ることから実施

                  by kuwa-chan

[1287] by kuwa-chan (2017/09/20 Wed 00:05) mail

整列

270x480 20kb

本日は、西三段別大会でした。

体育館の中に、さりげなく整理して置かれていましたので写メしました。
面の向きもすべて揃っています。一部あわてて取ってそのまま集合したのか乱れていますが、見事なものです。

ここの学校は、常時全国に出れるようになっています。
出れるから整列させられるのか、整列させられるから全国大会にでれるのか、どちらにせよ見ていて気持ちが良いです。
隙を作らないことが高い所に近づく道ではないかと思いました。

                 by kuwa-chan

[1286] by kuwa-chan (2017/09/03 Sun 23:30) mail

武者修行の旅(下)

270x480 21.8kb

試合の結果については、活動結果の通りです。
みんな、それぞれの力を出し切り、ある者はそれ以上の力が出ていたと思います。
1本勝負の最後まで勝つ機会はあり、勝ちを取るためには危険を冒さなければ勝つことはできず、相手も気づいて、何としても勝つためには、守りではいけないと思っていたように思います。
結果は2勝2敗1分で、合計の負けとなりました。
3勝1敗1分であれば合計で勝ちとなるところでした。

試合結果はともかく、我々は最後に帰宅するまでが修行の旅で、まだまだ修行は続きます。

帰りの新幹線の中での遊びでは、東大用品を賭け、東大面手拭い、東大鉛筆、竹刀鉛筆をかけて行いました。
なぜか賞品がひとつ余り、それをどうするか考えました。
(単に自分の分を忘れてただけでした・・・涙)

今回の武者修行の旅で、試合に活躍したのではなく、すべてに一番活躍してくれた子に渡すことになりました。
選考はお母さん方です。

お母さん方は流石で、お話をせずにLINEで相談されていました!

最後に東岡崎の改札口で解散する時に発表がありました。
一番活躍していただいたのは、お母さんの礼恵さんに差し上げたいぐらいでしたが、子供で活躍した孔明君に東大鉛筆が行きました。(拍手)

こうして武者修行の旅は終わりましたが、今度は私が保護者の皆様に評価を受ける番です。
本当に私が言っていたような成果がでたのか判定を下される番です。

どうか、忌憚のない意見をお寄せください。
宜しくお願いいたします。

そして、ありがとうございました。

                  by kuwa-chan

[1285] by kuwa-chan (2017/07/31 Mon 00:14) mail

武者修行の旅(中)

1920x1080 255.8kb

武者修行の旅(中)では、心の移り変わりについて考えてみたいと思います。

旅に予期せぬ出来事が起こるのは当たり前で、その出来事をどうやって切り抜けるかが心の成長につながると考えます。

ところが、いきなり私に電車遅延という問題を突き付けられました。
新幹線は指定席を取っていましたので、最悪、次のこだま自由席で行くことを覚悟しました。
到着時間は何時か?
何時までなら次の新幹線指定の変更ができるか?
なども考えました。
結果は間に合い、すべて無駄?になりました。

6年生にも、それぞれどんな役割をすれば上手く全員が動くことができるか要求しました。
すぐに「わかりません」とか、「どうすればいいですか」という言葉が出ますが、「自分で考えて、思いついたことを行動しなさい。こんなことどうかな?と思うようなことでも実行に移しなさい」と話をしました。
そうしたら、それぞれ自分で出来ることを考え、良い仕事してました。

今回の武者修行の旅は、自分で行って、失敗しても良いから自分で考えて行動し、失敗したらどうしたら補てんできるのか考えてそれをやってみる。このことが成長には重要だと考えます。

破滅への道は、親切という敷石で敷き詰められている、と言われています。
教育に必要なのは、「不便」・「不自由」・「不親切」が三大原則だそうです。
自分で考えますからね♪

自主独立の精神が養われば、やはり、試合のここで踏ん張るという時に踏ん張れるように思います。

昔の人が行った武者修行の旅は、やはり意味があるのかなと思いました。  続く

                    by kuwa-chan

[1284] by kuwa-chan (2017/07/26 Wed 23:38) mail

前10件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  (1-10/100)  次10件